美顔器 ほうれい線 消す

MENU

エステナードソニックのほうれい線効果を口コミレポート★

エステナードソニックを使って、編集部でもほうれい線対策をしてみました!

 

ほうれい線への即効性はあるのか、本当にほうれい線が短くなっていくのか、どんな方にエステナードソニックがおすすめできそうか、詳しくレポートしてみます。参考にしてみてください♪

 

 

エステナードソニックRoseでほうれい線が薄くなった私の経過報告!

アラサーの私の口元の悩みは、少し目立ち出したほうれい線と、口の横のたるみです。

 

ほうれい線は特に乾燥すると目立ってきて、気づくとファンデーションが溝に溜まっていることもあります。よーく見てみると、深い一本のシワではなく、細かい溝が定着しかけている感じです。

 

アラサーの方のほうれい線はこういう状態のことが多いのかもしれないですね。

 

またほうれい線の他、口元(口の横)のたるみも放っておくとマリオネットラインに進化しそうな感じなので、何かケアしたいなと思っていました。

 

エステナードソニックの保湿効果とマッサージ効果で、乾燥を潤して細かい溝が深く定着していくのを防ぐのと同時に頬が下がって来るのも防ぐことを期待します!

 

エステナードソニックによるほうれい線ケアを始める前の、私の口元の様子。

 

 

 

ほうれい線部分をアップにするとこんな感じ。

 

 

 

エステナードソニックのほうれい線対策はこうする!

エステナードソニックには

  • Wモード(弱ソニックとイオン(−)による導入)
  • リフトモード(強ソニックによる引き締め)
  • クリアモード(弱ソニックとイオン(+)によるクレンジング)

があります。私はクリアモードを週に一回、Wモードとリフトモードをそれぞれ5分ずつ、毎日行いました。

 

Wモードとリフトモードの時は、専用のホワイトジェルを肌に伸ばして使います。説明書によると、使い方は以下の通りです。

 

@500円玉大のジェルを顔の半分に伸ばす。
A電源スイッチでモードを選び、ヘッド部を軽く肌に押し当て、円を描くように下から上に引き上げながらゆっくり移動させる。

 

 

 

口元のケアのコツは、ほうれい線をなぞるように、口角から鼻の横まで動かすことです。

 

 

 

少し力を入れて、ほうれい線消えろ〜と思いながらケアしましたよ。

エステナードソニックでほうれい線対策:即効性はどう?

エステナードソニックROSEは良くも悪くも、刺激が全くありません。なので、ケア中は「効いている!」という実感は全くないというのが正直なところ。

 

本当にこれで効果が出るのか・・?と不安になりつつも使い続けました。

 

エステナードソニック1回目のケアの直後の写真がこちら。

 

 

 

 

 

少しだけたるんだ感じが解消されたかな!?という感じがします。

 

ホワイトジェルはプラセンタなどが配合されているのでちゃんと保湿できているようで、1回のケアでも冒頭で書いたような「定着しかけの細かい溝」のほうれい線が目立たなくなっています。

 

総合すると、即効性はそこそこかな…という印象。1回で劇的に引き締まるわけではありません。が、保湿効果が高いためほうれい線が目立たない状態を作ることができたと感じます(その意味では即効性を感じると言っても良いのかも・・?)。

 

なお、ホワイトジェルは肌に残った分を馴染ませようとすると、ポロポロとカスのようなものが出てくるので、その点はちょっと不満でした。

 

ジェル状の化粧品には通常カルボマーが配合されていますが、エステナードソニックのホワイトジェルにもこれが含まれるため、こするようにするとぽろぽろと出てくるのですね。

 

残ったジェルは軽く拭き取ってから馴染ませるようにすると、カスも出ず保湿感がちょうど良く感じます。

エステナードソニックは夜のケアに。朝はホワイトジェルを指でつけてケア

翌日から、朝のお手入れは洗顔後にホワイトジェルだけ使ってエステナードソニックは使わずに手でケア、夜のケアはエステナードソニックのWモードとリフトモードでケアしました。

 

朝のケアの際は500円玉大のジェルを肌に馴染ませるだけですが、ほうれい線部分は下から上に引き上げるように指でマッサージしながら伸ばしました。

 

ホワイトジェルは馴染むと肌にピタっと密着して肌がサラっとするので、その後のメイク乗りが良いのがありがたいです。ほうれい線部分も普段よりシワを気にせずファンデーションが塗れるようになりました。

継続してエステナードソニックでケアすると、2週間でほうれい線はこうなった

夜はWモードとリフトモードでのケア、朝はジェルのみのシンプルケアを2週間ほど続けたほうれい線です。

 

 

 

光の加減もあるのですが、ほうれい線が半分くらいの長さになったかな?という印象です。全体的に肌にハリが出て、たるみも軽減したかも!

 

ケア後の肌を触ってみると、押し返すような弾力があって、頬の位置が上がったような感覚がありました。

 

私のほうれい線は乾燥を原因とする部分が大きかったようで、2週間という短い期間でかなりの効果を実感することができましたよ。

 

やっぱり、早い段階で美顔器を使ったケアをするのはアンチエイジングとして正解なのかもしれないなと、エステナードソニックを使ってみて思いました。

 


定着しかけていたほうれい線の溝が日中も気にならなくなってきたのがこの頃でした♪

 

また、エステナードソニックROSE本体でのケアは、必ずしも夜でなくても一日一回すれば良いので、たまに朝使ってみたりもしました。

 

朝使うと、日中の乾燥を感じることがほとんどなく、乾燥から来る脂浮きも抑えられる感じでした。ほうれい線も時間が経っても目立ってこない!

 

時間に余裕がある時は、朝に使ってみるのもおすすめです。

エステナードソニックでほうれい線対策:3週間後は?

毎日継続してケアしたので、効果は継続しています。メイクすると、ほうれい線部分のわずかな影も飛んで、ほとんど目立ちません

 

あまり濃く塗らないように気を付ければ、ファンデーションが溜まることもなくなりました

 

 3週間後

 

 エステナードソニック開始前

 

口の横のたるみもかなりすっきりした印象があります。写真で見比べてみると、最初の状態からはかなり改善しましたよね?

 

朝のお手入れもジェル一本で済むので楽だし、その後のメイクの邪魔もしない使用感なので好感触です。

 

結論として、私はエステナードソニックでほうれい線や口元の悩みにかなり満足な効果を感じることができました。特に、乾燥性のほうれい線には早い段階で効果を感じました。

 

また、ハリを出す効果も感じるので、深いほうれい線やマリオネットラインにも効果を感じられる美顔器だと思いました。

エステナードソニックはほうれい線対策におすすめ?

以上、編集部でのエステナードソニック体験レポートをお送りしました。

 

エステナードソニックは、アラサーの編集部員の乾燥性のほうれい線をイオン導入で保湿して目立ちづらくし、たるみ始めて深いほうれい線やマリオネットラインになりかけている口元を超音波でマッサージして引き締めてくれていますね

 

編集部員の個人的な体験としては、

  • 乾燥性のほうれい線には2週間ほどで効果が現れた。
  • 朝に使うと1日保湿感が続き夕方になってもほうれい線が気になりづらい。
  • ホワイトジェルはメイクの邪魔をしないので朝のケアにも使いやすい。
  • 3〜4週間経つ頃には少しずつたるみの引き締め効果も感じ始めている。

などの効果を感じています。

 

エステナードソニックは、即効でたるみを解消するタイプの美顔器ではありませんが、保湿して肌の表面からほうれい線が目立ちにくい状態を作りつつ、超音波マッサージで肌の内側からじっくりとほうれい線の原因となるたるみにアプローチしている様子がレポートからお分かりいただけるかと思います。

 

その意味で、このレポートはアラサーの編集部員の感想をご紹介してはいますが、アラサーだけでなく幅広い年代の方にエステナードソニックは使いやすい美顔器ではないかなと思いました。

 

参考になれば幸いです♪

 

\30日間の返金保証期間で試しちゃおう★/