LED美顔器 ほうれい線 消す

MENU

LED美顔器はほうれい線にどんなふうに効くの?

ほうれい線は大人女性の大きな悩みの一つ。疲れている時や、乾燥が気になる時など、ふと鏡を見て気になってしまうことも多いんですよね。

 

そんな時は、お手入れに「LED美顔器」を取り入れてみるのも一つの方法です。

 

LED美顔器は特定の波長(色)の光を利用した美顔器。LED光には赤、青、黄色の3色とそれらの組み合わせた中間色があり、その色ごとに様々な効能があります。

 

例えば、ニキビ(皮脂)対策には青色LED、くすみ対策には黄色LEDが特に推奨されます。

 

そしてほうれい線対策としては「赤色LED」がおすすめです。赤色のLED美顔器にはハリの低下や乾燥によるほうれい線が気になる大人女性にうれしい効果がたくさんあるのです。

 

ここでは、赤色LED美顔器がほうれい線にどう効くのかを詳しく解説していきたいと思います。

LEDの光を当てるだけで…肌の奥でこんな変化が!

私たちのお肌の角質層の下には、「真皮層」があります。実は、この真皮層にこそ、ほうれい線解消のカギがあるんです。

 

真皮層は弾力成分(コラーゲン、エラスチン)や保水成分(ヒアルロン酸)等で満たされており、そのおかげでハリを保っています。

 

しかし、年齢を重ねると新しく生成されるコラーゲンが減ってしまうのでハリが低下してほうれい線が寄ってしまう原因となるんですね。

 

そこで活躍するのがLED美顔器の赤色光です。

 

赤色のLED美顔器を肌に当てると、真皮層の細胞(繊維芽細胞と呼ばれます)を刺激して「コラーゲンの生成を促進する」という効果を生むのです。

 

そのため、LED美顔器でお手入れすることによって肌にハリを出してほうれい線を目立たなくさせることができるということなんですね。

 

光を当てるだけで、肌の奥にあるほうれい線の原因にアタックできるというのはとても画期的ですよね。

LED美顔器で真皮層が健やかになると…乾燥も改善する

赤色LED美顔器は、ほうれい線のもう一つの大きな原因、「乾燥」にも効果が期待できます。

 

前の項目で説明したように、LED美顔器は真皮層を活性化させてくれる美顔器です。その結果、お肌のターンオーバーが整い、保水力が高まって乾燥が改善するという変化を感じる方も多いようです。

 

ということは、乾燥が気になる時に鏡を見て「ほうれい線が目立つ!」とギョっとすることも減るかもしれません。やはり、お肌の奥に作用する美顔器は心強いですね。

赤色LED美顔器はこんな方に特におすすめ。じっくり使ってほうれい線解消!

LED美顔器は、お肌の真皮層に作用してほうれい線を改善していく美顔器ということがわかりましたね。

 

LED美顔器はお肌への刺激が少ないので、お肌が敏感な方や痛みが苦手な方などには特におすすめの美顔器です。

 

逆に言うとLEDの効果の出方は比較的緩やかなので、個人差はありますが効果が出るまでには数カ月かかることもあります。LED美顔器を使用する場合は、じっくり使ってほうれい線改善効果を狙ってみてください。

 

\あの注目美顔器にも搭載!/
赤色LEDでほうれい線を消す!